スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク - -

ともに等しく切なく

 






どうしてこんなにカッコ悪いんだと

つまづいたことにも気付かずに

泥だらけになった服を叩いてる僕がいた



たどり着きたい 巡り会いたい

素知らぬ顔で春をスライドしながら

急ぐ足取りは サヨナラを見届けることもできない



ともに等しく切なく 

手を振りあえたら きっと許しあえた



いつかどこかで失くした

幸せ色した 夢の欠片たちが

桜の花びらでかくれんぼしてる



ざわめいた心が少しずつ

あの頃の匂いに懐かしさを感じたならいい



ともに等しく切なく

手を振りあえたなら きっと許しあえた

花びらに書いた想いがよみがえる





photo by taka - -
<< やさしく、せつなく、心強く | main | 12月の路上に捨てた言い訳たち >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク - -









http://takamuseum.jugem.jp/trackback/20
詩的恋愛体質〜be faithful in word〜
http://ameblo.jp/taka-museum/
PHOTOwalker-a day in my life-
http://photowalker.cocolog-nifty.com/blog/

このページの先頭へ